#author("2018-05-30T15:06:59+09:00","default:kyo-in","kyo-in")
#author("2018-05-30T15:07:09+09:00","default:kyo-in","kyo-in")
*2018年度 全体輪講[#ze0b4247]
**発表スケジュール [#tbe48381]
発表順は左から1番,2番...

5月02日
17FMI02
17FMI03
17FMI05
17FMI06
17FMI12
17FMI16

5月09日
17FMI18
17FMI20
17FMI21
17FMI22
17FMI23

5月16日
17FMI24
17FMI26
17FMI27

5月23日
企画講演の予定

5月30日
17FMI31
16FMI02
18FMI03
18FMI06

6月06日
17FMI28
18FMI07
18FMI08
18FMI09
18FMI10
18FMI12

6月13日
18FMI01
18FMI13
18FMI14
18FMI15
18FMI17
18FMI20

6月20日
16FMI32
18FMI25
18FMI27
18FMI28
18FMI30
18FMI32

(最終更新 5/29)
(最終更新 5/30)

場所:21003教室

**発表者 [#b46b9c23]
・発表前日までに提出先(OneDrive/梗概原稿)に梗概原稿を提出する~
(A4 2段組み2ページ以上,ファイル名:学籍番号.pdf)

 ―猗  1分     (座長に合図して準備出来次第はじめて可)~
◆“表 12分      5分で  ベル1回~
            10分で ベル2回~
            12分で ベル3回~
 質問  4分     終了時 ベル連打

**座長 [#m15fe478]
次に発表する人が行う.最後の発表者は最初の発表者が行う.タイムキーパーも兼ねる.

ベル,ストップウォッチは森谷が持っていくが,スマートフォンのベルアプリなどでも可.

セリフ例:

「次に(はじめに)〜(研究タイトル)と題しまして,○○さん発表をお願いします」

(発表)

「発表ありがとうございます.質問 コメントある方は挙手にてお願いします」

(質問 コメント)(質問コメントした人の学籍番号をメモなどで控える)

「時間となりましたので次の発表に移ります」

(座長交代)

**評価用紙の記入 [#x82e18a1]
全体輪講参加者全員が,毎回提出する.自身の発表以外で,質問,コメントがあれば枠内へ記入する.記入した評価用紙は該当する回の授業フォルダへ提出する~
(OneDrive/評価用紙/第x回,ファイル名:学籍番号.xlsx,発表会を行った週の金曜日までに提出)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS