コンピュータの基本構成要素 データの内部表現(2) (負数,実数,加減算)

先週の宿題の解答

第1-2回資料

第2回宿題

浮動小数点データ形式の確認プログラム

floatdata.dat

実行結果の解説

0.1が循環小数であることを確認するプログラム

0.1が循環小数であることを確認するプログラム2

0.110 = 0.001100110011......2

応用課題

上の floattest.c を変更して、x=0.1の場合の格納データを確認してみなさい。


論理回路とコンピュータ構成の基礎 > コンピュータの基本構成要素 データの内部表現(2) (負数,実数,加減算)